<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |

働きマン

dictionary.jpg


秋の連ドラ、スタートを切ったのは『働きマン』
主人公、弘子の仕事に注ぐ情熱には、ただただ感心です。
彼女の生活は仕事中心に回っているんですね〜。
恋愛は二の次??
恋人、新二くんがすご〜くいい人。
今時こんな男性はまずいないでしょうねぇ。
仕事優先でデートをいつもドタキャンする恋人を応援できちゃうなんて…
なんと器の大きな男性なんでしょう。
吉沢悠くんのキャラがマッチしていて、とってもいい感じです。
あまりにも弘子が仕事に没頭し過ぎて愛想尽きてしまわないように!と祈っている私です。
仕事もバリバリ&恋愛も満喫して欲しいですね〜。

弘子の走っているシーンが多かったような気がします。
ヒールを履いて颯爽と走る姿が素敵でした。
私も真似してみたいです。
転ばずにどこまで走ることができるでしょうか?
3メートル? 5メートル?
出だしで躓いているかもしれません。(苦笑)

弘子は仕事に満足して死んでいきたいんですね。
私は、死ぬ時は仕事のことなんて忘れていたいと思いますが。
そこまで仕事人間にはなれませんね〜。
私の生活の基盤は、やっぱり母親ではないかと感じています。
パーセンテージで言ってみると。。。
母親60% 妻10% 社会人30% と言ったところでしょうか。
と言いながら母親なんて肩書きばかりで時に親であることを忘れていたりする自覚のない母です。
いつも自分中心スタイルなので、言い方を変えると自己エリアが大半を占めている人間と言うことになります。 よね!?(笑)

働きマン音頭♪ good!!でした。
振り付けはパパイヤ鈴木さん。
いいですね〜。

かおりん | ドラマ | 23:53 | - | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 23:53 | - | - |

<< 心の中。。。 | main | ドラマで寛ぐ数時間前 >>